東京の不動産投資会社を口コミ・評判で選ぶ
東京不動産投資会社 > 不動産投資のリスク対策 > 金利上昇リスクとその対策法について解説

金利上昇リスクとその対策法について解説

Pocket

不動産投資を行う上での金利上昇リスクについて

不動産投資は年金の代わりなるということや万が一の時に家族のためになるということで、取り組む人が年々増加していると言われています。

そんな不動産投資では成功させるためにいくつかのリスクについてしっかりと対策をしておく必要があるとされているのですが、その中の1つに金利上昇リスクというものがあります。

不動産投資を始める時にはまとまった大きな資金が無い場合、ローンを組んで物件を購入することが普通なのですが、実はこのローンにおける金利がリスクとなり得るのです。

どういうことかと言いますと、物件を購入するためのローンの金利というものはその時の状況によって増えてしまったりすることがあるのですが、こういった時のことを対策していないと収益を圧迫してしまうのです。
そしてそういった収益の圧迫が原因で当初の計画が破綻してしまうことも十分に考えられるため、大きなリスクだと言えるのです。

この金利上昇リスクに対してはどのような対策が取れるのか?

金利上昇リスクついての対策法は大きく分けると2つあると考えられます。

対策法1.固定金利のローンを利用する

対策法の1つ目としてあるのは、経済的な状況が変化したとしても影響を全く受けない固定金利のローンを利用するということです。

非常にシンプルではありますが、この金利上昇リスクを0にすることが出来ますので、徹底的にこのリスクを抑えたいという方は固定金利ローンを利用することを検討するといいでしょう。

対策法2.家賃を上げる

もう1つの対策法はローンの金利が上昇した分だけ家賃をあげるという方法です。

この対策方法を行えば金利上昇による圧迫をなくすことができるのですが、場合によってはこの家賃の値上げによって空室を作ってしまうこともありますので、この対策法を実施するときには事前に悪い影響が出ないか不動産投資会社などのサービスを利用して調査したり相談しておくべでしょう。

以上の2つが金利上昇リスクについて出来る主な対策法となりますので、ぜひ今後の参考にしてください。

おすすめ不動産投資会社3選
3 RECOMMENDED COMPANIES

1

ジェイ・ピー・リターンズ

特長
  • 空室があっても35年間家賃保証なので安心
  • 10年間家賃固定なので家賃相場が下落しても心配なし
  • 入居者退去時の原状回復費はJ.P.RETURNSが負担
  • 管理費・修繕積立金が35年間変わらない
  • 家賃管理やトラブル対応など管理業務は全ておまかせ
  • ひとりのエージェントが一貫して担当
所在地 東京都千代田区有楽町1-6-4千代田ビル8F
TEL 03-5510-3610
ホームページ http://jpreturns.com/
セミナー情報 http://jpreturns.com/seminar/
2

ジー・ピーアセット

特長
  • 独自の物件販路
  • 快適で質の高い建物管理
  • 安定し安心いただける不動産投資サポート
  • 年間300件以上の実績
所在地 東京都渋谷区代々木2-10-8 ケイアイ新宿ビル5階
TEL 0120-86-4981
ホームページ https://www.gp-asset.co.jp/
セミナー情報 https://www.gp-asset.co.jp/seminar/
3

ギブコム

特長
  • 中古マンション投資に強い
  • 徹底して立地を絞る
  • 自己資金100万円以下でも可能
  • 修繕費用も補償する「安心プラン」
所在地 東京都品川区東五反田4-5-2 五反田NTビル1F
TEL 0120-574-090
ホームページ http://www.givecom.co.jp/
セミナー情報 http://www.givecom.co.jp/seminar/schedule/

不動産投資ノウハウ
AND MORE

PAGETOP
© 2017 東京不動産投資会社